新型コロナウイルスによる感染防止のための臨時休校期間が2か月目に入りました。そうした中、本校におきましては児童園児の学習機会の確保と規則正しい生活リズムの維持のために、5月11日(月)より、オンライン授業をスタートさせました。

まだまだ手探りの状況は否めませんが、慣れない授業形態に対しても、先生たちは一生懸命取り組んでいます。コロナによる今日の逆境を、『民族教育の新たな可能性』を提示するきっかけとする決意です。みなさん、どうぞご期待ください!

https://www.facebook.com/kyotokoreanelementaryschool