11月8日に今学年度初めてとなる授業参観、保育参観を行いました。

コロナ禍においての参観行事ということで、運動会に引き続き、いろいろな制限のもとに行うこととなりました。

児童園児たちは普段と違う教室の様子に少し戸惑いながらも、積極的に授業や保育に参加していました。保育参観後には子育て支援金の伝達式も行われました。

今年は公開授業を行うことが出来ませんでした。学校訪問を楽しみにしておられた方々におかれましては、どうぞ来年の開催日にお越しくださるようお願い申し上げます。